フリーで勝てない万年ラスのあなた!これが足りなかった麻雀ノウハウ

フリー雀荘で勝っている麻雀ノウハウ、コツを全て伝授します。これであなたの麻雀テクニックと少しのお金が入ってくれればうれしいです。

フリー雀荘で稼ぐコツ!相手の発しているサインを見逃すな!

 

こんにちは!

 

哲也です!

 

今回はフリー雀荘でぜひ実践してみて欲しい方法をお伝えします。

 

稼ぐことにつながる方法になりますし、正直かなり使えるので参考にしてみて下さい。

 

ではさっそくいってみましょう。

 

 

相手が発しているサインを見逃さない!

フリーで麻雀を打つ場合、当然プロのように全く話さず、マナーを守る人だけではないというのが現状です。

 

しゃべる人、何か食べる人、たばこを吸う人、顔に出る人、先ヅモする人、発生しない人、捨て牌がめゃくちゃ汚い人、数えればきりがないくらい何かしらありますよね。

 

実はこれらには何かしらの癖や、手の内を知る情報が隠されていることを、認識してください。

 

フリー特有ですが、これを意識すると、非常に有益な情報や、判断材料が入ってくることになりますので、当然結果も少なからず変わってきます。

 

そして、この方法の威力を最大限発揮させる方法が2つあります。

 

  1. 通いなれた雀荘をつくる(常連になる)

  2. 毎回同じ時間に来店する

 

この2つを実践すると効果が上がります。

 

「ちょっと何言ってるか分からない」って思ったあなたに補足をそれぞれ入れますね。

 

 

1 通いなれた雀荘をつくる(常連になる)

これは常連になることによって、お客さんやメンバーさんと少なからず打ち解けていますので、相手が気を許しやすくなります。

気を許してくれれば、隙を見せやすくなるのです。

ちょっとおしゃべりになったり、癖が出たり、顔に出たり、と気を許してくれればそれだけボロを出しやすくなります。

 

また、自分がそのお店、雰囲気に慣れることができます。

慣れることにより気持ちに余裕ができ、些細なヒントをもらすことなくキャッチしやすくなります。

 

2 毎回同じ時間に来店する

これも意味があります。

毎回同じ時間に行くことにより、メンバーさんが知っているおなじみさんになります。

早番、遅番にわかれているケースが多いので自然と毎回同じメンバーさんと打てるようになります。

また一般に来るフリーのお客さんもだいたい打ちなれた人が増えていきます。

なので、自然と隙を見せてくれやすく、その人の打ち方、癖なんかも見えやすくなるということです。

 

f:id:naoshikokokara:20170413025656j:plain

 

 

さあ、本題に移りましょう!

 

相手の発している情報、サインとは、いったいどんなものがあるのでしょうか?

 

僕の通っているフリー雀荘の人の例をあげてみます。

 

先ヅモを常にする人です。

先ヅモをしない場合は何か鳴きたがっている

急に先ヅモをやめた場合テンパイです。→非常に分かりやすくありがたいです

 

立直するとほぼ煙草に火をつけます

立直して煙草に火をつけない場合ほぼ多面張です

鳴いて煙草に火をつけたらテンパイです

 

急に打牌の仕方が変わります

だいたいイーシャンテンかテンパイです

 

不機嫌そうな人が急にフレンドリーに話しかけてきます

手が入ってますってことです

 

いつもリー牌する人がしません

手が悪いですってことです

 

待ちなんですか?って冗談で聞いたら

ロックマン

6,9萬ってことです

 

これは、僕の通っている雀荘のほんの1部の例ですが、ぜひこんなところを意識してみて下さい。

 

実際に高確率で稼がせてもらってます。

 

以外に意識すると今まで見えなかった情報がごっそり出てきたりします。

 

ぜひ、試してみてくださいね!